検索

スマホ二重あご

今日は。ソワールの高橋明子です。

コロナで色々な事が急激に変化しているように感じます。

多くの方が今までよりもお仕事でパソコンやタブレットを使用したり

仕事までの通勤が無くなった分歩かないので朝のウォーキングを始めた方

またウォーキングをやめた方などそれぞれなにか変化したのではないかと思います。

今日は最近なし崩しに増えている二重あご現象のお話です。

店内でコロナ太りなの😢という方が多くいらっしゃいます。

またご自分でおしゃられなくても少し丸みを帯びたのではないかと思われる方も

いらっしゃいます。その中でも気になるのは二重あごです。体はクロスでかくれてしまうのでそんなに気にならないのですがあごは出てしまうのです。お顔が素敵に見えるように顔周りを作るときに毛先をどこにもっていこうかとお顔を拝見するのですがあごが目立たないようにしなくては、、、と気を付けることが多くなっています。

これは太ったとは関係なく二重あごの状態でスマートフォンやタブレットを見ていると

身体がその形を覚えてしまい2重あごになってしまうそうです。特に寝ながら腕を持ち上げずに見ているスマホ、どこかに寄っかかりながらあごを引いてのスマホは二重あごになりやすいかもしれません。ちょっと気にしてみるといいかもしれませんね。

13回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

老化の要因 光老化

ソワールの高橋です。 卒業式シーズンなどがありなかなか忙しくブログを書くのを忘れてしまってました。 皆さんは加齢と老化の違いをご存知だと思うのですが、 老化は速度のことなのでその速度をコントロールすることができます。 その老化の速度を促進させる原因の一つが光老化と言われているものです 光老化を簡単にいうと紫外線を浴びると 体の中にある物質が出てきて細胞を破壊していく仕組みのことをいいます。 それっ

冷え性は万病の元、しわの元

こんにちは、ソワール美容室の高橋です! とうとう寒くなって来ましたがいかがお過ごしでしょうか? お店のカウンセリングの時によく 肩こりですか?冷え性ですか?とういことをお伺いしています。 それは二つとも血流がどうなのかという事を お伺いしています。それによって頭皮ケア、お顔ケアも変わってくるからです。 肩こりの方は僧帽筋で血液が止まりがちになり 今日のメインのお話の冷え性の方は下の方に冷たい体液が