検索

保菌と発症の違い

前回お医者様から聞いた保菌と発症の違いについて書くと予告させて

頂いてから随分とお日にちが経ってしましました。

医学的に細かく言うと違うのかもしれませんが

保菌というのは自分の免疫力が菌を制して表面化しない状態

それに対して発症は菌が自分の免疫力を勝ったときに表面化する

という事とお伺いしました。

免疫というのは胸腺という場所で作られるらしくそこを活性化するためにも

血流促進が欠かせないとも仰っていました。血液というのは体温も栄養も

運ぶところですもんね。最近は朝早くからジョギングをしたり、ウォーキング

する方の姿が見られるようになりました。コロナに関わらずとても良さそうですね。

とはいえ早くコロナに怯えずに生活できるようになりたいですね。

免疫力を高める食べ物、血流をよくする食べ物について少し書いてみたいと思います。

皆様ぜひコロナに負けない免疫力を手に入れましょうね!

閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ひなげし

皆様こんにちは。 ソワール美容室の高橋です。 ようやく感染者数も減り長い長い緊急事態宣言があけました。 なんだか心が軽くなったような気がします。 「ふー、、、」 「あっ! イヤイヤまだだったコロナが終わったわけじゃなかったんだ マスクして、手洗いして、消毒しなくては!」 緊急事態宣言の間おそらく多くの方が同じように緊張されていたのではないかと思います。私自身、自分でも感じてはいないけれどとても緊張