検索

美容師から見た           白髪染めを繰り返しされている    大人のストレート

更新日:2020年6月14日

皆さん今日は。ソワールの高橋です。

今日は大人の毛髪について触れてみたいと思います。

大人になってくると襟足の毛髪が絡みやすい、髪が全体的に細くなっている、ぷわぷわしている、前よりも軽い感じがする、全体的にある一定の長さになるとそれ以上は伸びにくい、頭頂部がぺったりなりやすい。等の症状が出てくるかと思います。それには色々な理由があります。例えば襟足が絡みやすくなるのはホルモンが減少するからとか、頭頂部は内臓のつぼが固まってあるので体調が悪いと立ちにくくなったり、紫外線を一番うけるので一番頭皮が酸化(老化)してしまっている等他にも理由がたくさんあります。それぞれ理由が違うのでそれぞれのケアの仕方も違うのですが、今日はそのお話はできないので次回にしてみたいと思います。

今日は大人のストレートについてです。骨粗しょう症は聞いたことがあると思いますが毛粗しょう症というのは聞いたことがありますか?実は骨粗しょう症と同じように年を重ねていくと毛髪の中にあるたんぱく質などが少なくなり骨粗しょう症のように毛髪の中に隙間ができやすくなります。そういった現象が最近わかり毛粗しょう症と呼ぶようになりました。そしてそこに白髪染めをすると毛髪内部に色素が定着していき固くなりやすくなります。一般的なストレートも毛髪を傷めずストレートにするように考えられていますが

大人のストレートはこの白髪染めによるたんぱく質の損傷とその後の銅イオンに受けるダメージの軽減、そして毛粗しょう症になっている髪の毛にたんぱく質をあたえるようにできています。またソワールの大人のストレートはストレートパーマによる毛髪、頭皮への負担の軽減を行い。持ちの良いストレートの実現に貢献しています。

大人になってからは質の良いストレートパーマを選びこれから生まれてくる土壌となる頭皮ケアを行い、美しいツヤのある髪の毛で若さを保ちましょう!ボリュームのある髪、艶やかな毛髪は若い!と思わせる秘訣です。ぜひいつまでも若々しくいてくださいね!

ソワールの大人のストレートは近日販売予定です。まだ日にちは決まっていませんがホームページに載せますのでよかったらたまにチェックしに来てくださいね。

閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ひなげし

皆様こんにちは。 ソワール美容室の高橋です。 ようやく感染者数も減り長い長い緊急事態宣言があけました。 なんだか心が軽くなったような気がします。 「ふー、、、」 「あっ! イヤイヤまだだったコロナが終わったわけじゃなかったんだ マスクして、手洗いして、消毒しなくては!」 緊急事態宣言の間おそらく多くの方が同じように緊張されていたのではないかと思います。私自身、自分でも感じてはいないけれどとても緊張