検索
  • A.Takahashi

育毛のお話

今日は。ソワール美容室の高橋です。

本当は私達美容師がもっと多くの育毛や頭皮について学んでお客様に伝えていかなければならないことなのですが、なかなか医療的だったり精神的であったり間違ったシャンプーの仕方だったりその方によって育毛の仕方が違うのでお伝えしにくいということもあります。

 デパートに行ったりするとスキンケアカウンセリングコーナーでプロのスキンケアアアドバイザーがしているように、ソワールではマイクロスコープで頭皮の診断を行うことによってその方の頭皮の状態をお伝えするようにしています。頭皮にはいくつかの特徴があり、もちろん乾燥しているかどうかも確認させていただくのですが、頭皮のお色、毛穴の数、毛穴が開いているか閉じているのか、毛穴から何本の毛髪が生えているのか、頭皮は酸化していないか等々をみてその方にあったアドバイスをさせて頂いております。例えば頭皮が赤く炎症されている方は白髪になりやすかったり毛が細くなりやすいので炎症を鎮めるタイプの頭皮の化粧水を使用していただいたりしています。また頭皮にはツボと呼ばれる場所がありそこが身体の部分をしめしているのでその部位が炎症を起こしていたり頭皮が黄色くなっていたりする場合はまた違ったお話をさせて頂いております。

簡単ではありますが、以前育毛剤にも選び方があるんですよ。というお話でつくったPOPを今回はこちらに乗せさせていただきますね。参考になればと思います。

一年で一番毛髪が抜けるのが9月10月です。これは調べた方がいらっしゃるので事実です。

その原因は実は6月の湿と言われる時期から始まっています。皆さんにケアし始めて頂きたいので、次回はなぜ抜けやすくなるのかを書いてみたいと思います。



7回の閲覧

最新記事

すべて表示

美容師から見た           白髪染めを繰り返しされている    大人のストレート

皆さん今日は。ソワールの高橋です。 今日は大人の毛髪について触れてみたいと思います。 大人になってくると襟足の毛髪が絡みやすい、髪が全体的に細くなっている、ぷわぷわしている、前よりも軽い感じがする、全体的にある一定の長さになるとそれ以上は伸びにくい、頭頂部がぺったりなりやすい。等の症状が出てくるかと思います。それには色々な理由があります。例えば襟足が絡みやすくなるのはホルモンが減少するからとか、頭

美容師から見た           素敵なグレーカラー、では私は?

コロナの緊急事態宣言における自粛があけましたがいかがお過ごしですか? 自粛があけたとはいえなかなか社会復帰が難しいと感じていらっしゃる方も いらっしゃるのではないでしょうか。私はそんな一人です。 今日はグレーカラーが流行り始めてよくお店のお客様に聞かれるのが「グレーカラーって素敵よね。私もそうしようと思うんだけどどうかな?」というご質問です。 グレーカラーというのは黒と白が混在している状態をいうの

美容師から見た ホームカラーについて

コロナ自粛でお家でヘアカラーをされる方が増えているようです。 ご自宅でカラーする利点は好きな時間にサロンより安く染められるのが 最大の利点なのではないでしょうか。 私がホームカラーをする時は必ず先にダックカールで染める部位をいくつかに 分けて止めておきます。そして頭の下部から染めていきます。そうすると染めやすいと思います。この時白髪染めやリタッチカラーの場合は染めたい部分にだけ塗布して毛先まで薬を

© 2023 by Sasha Blake. Proudly created with Wix.com